« 暗くなるまで待って トークショー | トップページ | 幸せのレシピ ジャパンプレミア »

暗くなるまで待って 千秋楽

暗くなるまで待って、千秋楽を観てきました。

最後まで舞台上の全員が全力投球という感じでした。
カーテンコールは全部で5回(あれ?4回?)で最後にはける時、須賀貴匡さんが握りこぶしを振り上げているのが見えました。ガッツポーズ?初めて見たような気がするのですが、それも納得の舞台だったと思います。
最後は彩輝なおさんの投げキッスで幕。ちょっと嬉しい(^^;

今回の舞台は複数回観た訳ですが、毎回どきどきしながら観ていました。その先がわかっていても舞台上の緊迫感とかが伝わってくる感じで。やっぱり舞台はそういうのが良いですね。


でもやっぱり下手前方の席の時は見えない部分が多すぎて、その1回だけだったら不満が残ってしまったと思います。他の席でも観れて本当に良かったと思いました。

|

« 暗くなるまで待って トークショー | トップページ | 幸せのレシピ ジャパンプレミア »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。
舞台はやっぱり生で観たいですよね。後でDVDで観る機会があっても何か違う気がしてしまいます。「その場にいる観客の為だけのお芝居・演技」という贅沢を味わう為についつい通ってしまっています。(今回は4回です)
ビッケ☆さんも次の機会には観れると良いですね。

投稿: ゆか | 2007/09/18 23:17

ゆかさん、はじめまして~
「暗くなるまで待って」の舞台感想などを読みたくて
ブログ巡りをしていて、こちらに辿り着きました。
須賀さんのファンなんですねぇ~
私も大ファンで・・・でも、この舞台は観に行けず後悔しております。
ゆかさんの感想を読ませて頂いて、凄く分かりやすくて色々と伝わってきました。
4回も観られたんですか?えっ、もっとかな。。。
カーテンコールの時に、須賀君のガッツポーズがあったと知り
何だか興奮しました!なかなか彼のそんな姿は見れないですもんねぇ~
教えていただいて有難うございます。
突然の書き込み失礼しました。

投稿: ビッケ☆ | 2007/09/18 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27304/16479040

この記事へのトラックバック一覧です: 暗くなるまで待って 千秋楽:

« 暗くなるまで待って トークショー | トップページ | 幸せのレシピ ジャパンプレミア »