カテゴリー「芸能・アイドル」の記事

We are SMAP!

We are SMAP! 2010 SMAP CONSERT TOUR 国内最終公演(東京ドーム)に行ってきました。

久しぶりのSMAPコンサートになってしまったのは、チケット取れなかったりとかで不運続きだな~とか思っていましたが、その分(?)今回は今までで一番良い席で、とてもラッキーでした。

中居君のソロは格好良くて、特別中居ファンではなかった同行者も「中居君格好いい~(ハート)」という感じだったのですが、最後のアンコールでの小学生姿には、やっぱりな~(^^;という感じ。(そこも含めてファンな訳ですが)

オーラスとはいえ、今年はこれから上海公演もあるせいか、なんとなく最後、という感じではなかった気がします(もちろん私は行けませんが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

須賀貴匡イベント『映画の日 晴れときどき雨』

須賀貴匡イベント『映画の日 晴れときどき雨』一部に行ってきました。

会場に入ってみたら、あやしげなサングラスに帽子(かつら付き?)のおっさん4人がステージに座り込んで酒盛り(?)をしていたので、何事かと思ったのですが。そのうちの一人がどうみても見覚えのありすぎる顔(下半分だけだけど)で。おまけにその隣の人も、前回のイベントでゲストで見た覚えのある顔で。
客席まったく関係なく4人で盛り上がっている様子を、開始までの時間、ずっと見ていたので飽きませんでした。(話している内容が聞こえなかったのが残念)

ということで始まった須賀貴匡イベントですが、今回も司会なしで須賀さんメインで進めていく方式。一応進行の紙を見ながらではあったようですが相変わらずぐだぐだな感じ。既にアルコール入っているはずなのにおかしいなぁ(^^;

質問コーナーでは、質問の書いてある紙を見ながら自分だけでうけていて、これは答えにくいとか言っているので、せめて質問の内容だけでも読んでくれればよいのにと思ったり。あ、好きな女性のタイプは以前と変わりましたか?という質問には「はい!」と。いや、質問者は、その内容を聞きたかったんだと思うんですけども…。
好みが変わる事については皆もそうだよね、とか言っていましたけど。いやー? 私は須賀さん一筋だけどなぁ???(^^;

あとは、須賀さんが出たPVを見たり、今回のイベントタイトルでもある映画の上映。
タイトルは「残り香」以前からタイトルだけは聞いていて、はやく観る機会が来てほしいと思っていたので、今回のイベントはとても嬉しかったです。でもこの短編映画は「かさぶた」の続編にあたるものだそうで。だったらそっちを先に観たかった~
でも、そんな感じで、一連のシリーズのようになっている映画を集めると全部で50分位になるそうで。全部あわせて1本の映画とする企画が進んでいるというような話があったので、それを期待したいと思います。

映画自体は、一番最初に率直な感想としては「うっ…学ランは厳しい」(須賀さんだけでなく)というものでしたが、なんというか、こういう男同士の仲間というか友達というか、の関係性は憧れてしまうものがありました。

上映後、監督と前回のイベントでも来てくださった2人の俳優仲間がゲストとして登場。映画の話についていろいろ聞けて面白かったです。なんでも言い合える関係っぽく見えたので、これからの作品も期待したいです。

今回のメインは自主制作映画の上映でしたが、今後のイベントでも、もっといろいろな事をしていきたいという意欲的なコメントがあったので、次回を楽しみに待ちたいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

須賀貴匡イベント『脱皮』

須賀貴匡イベント『脱皮』(第二部)に行ってきました。

1年ぶりのファンイベントは映像で幕開け。『イベント当日須賀さんの顔と体が髭面の別人になってしまって困ったけど、でも中身は同じだから大丈夫だよねという事でイベント会場に入るぞ!』という所までが映像で、その後実際に扉から登場だったのですが、お約束の通りそれは別人の須賀さん。でも声は本物で、挨拶から乾杯、今年あった出来事の話なんかを続けていくので、もしかしてこのまま最後まで行くのではとちょっと不安になったりして(^^; で、やっぱりあなた須賀さんじゃありませんよね!と仕込みの人が客席で言い出して騒ぎになるのだけど、そのあと重寿司の出前に来た人が須賀さんにとても似てるという事で、ステージに引っ張り出されて一件落着。

という事で、この映像は須賀さんの初監督作品だったそう。いつもの自主映画仲間との作品だそうで、お仲間3人とのトークも仲良さげで見ているほうも楽しかったです。このショートムービーを編集するために、お友達が開いてくれた誕生日パーティーに出席できなかったそうで。(途中で消えてしまってやり直しになってしまったとか)それを聞いて(イベントのためにありがとうございます)という気持ちになってしまいましたよ。

トークがメインのイベントでしたが、終始ぐだぐだしている感じでなんかきちんと段取りされていない感じが逆に面白かったりして。(このイベント全部が須賀プロデュースだという事でしたが、どこまでが事前に決まっていた事なのか考えると余計に面白いです)

19日が須賀さんの30歳の誕生日だったので、今回は特に30歳という言葉が多く出ましたが、30だから言っちゃいますけどとかいう話が、それちょっとやばくないか?という内容だったりして。なんだか凄い素の須賀さんを見せてもらった気がします。

作品をつくるという事に関して、本当に真面目な取り組み方をしているんだという事がとてもよくわかって、これからの「須賀貴匡」がますます楽しみになるイベントでした。またこんな機会があると良いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暗くなるまで待って トークショー

「暗くなるまで待って」の終演後にトークショーがあるという事で9/13,14と初日から3日連続で観劇してきました。

長くても15分位かと思ったら30分位はあったのかな?いろいろお話が聞けて楽しかったです。
13日は昼公演という事で子役の黒岩伶奈ちゃんを含めて6人で、14日は5人でのトークショーでした。

主演の彩輝なおさんは、演技している時は子供とも本気になって喧嘩してしまうような大人気なく可愛らしいイメージがあったのですが、トークショーでは凛々しい感じがして素敵でした。はける時も最後まで手を振ってくださっていて、しかも二階席の奥の奥まで見てお辞儀をしていると感じさせてくれるのは、さすがに大舞台に慣れた方だなぁと、自分が二階席だった時とても嬉しく思いました。

浦井健治さんは、二日目の司会者に変質者のような演技とか言われていたような。今回の舞台に限ってはそれはほめ言葉なんですよね。あまりにも狂気的にヒロインと対決するので彩輝さんのファンの方すいませんとか謝っていたりして(^^;(二日目は須賀さんが謝ってた)
変な声を出す事から役作りを始めたとかで、最初はのどを痛めてしまったとか。それもあってのどに変な筋肉がついてしまったので、今後の歌うお仕事に影響がないか心配だという事でした。

須賀貴匡さんは、相変わらずあまりしゃべらず。もっと話を広げてくださいと司会者につっこみ入れられて困っていたようでしたが。(司会者さん素敵!)とにかくずっと下向いていて、自分の発言の時より他の方が話している時にぼそっと言うほうが多かった気がします。(やはりアルコールが入らないと駄目なのか(^^;)
あ、劇場がある建物の9階でラーメンが食べられなかったのが残念だという事です。(その発言が一番いきいきしてた気がする(^^;)舞台稽古は終わるのが遅くなる事が多くて行けなかったそうです。
そういえば14日はずっと顔が赤かったんですけど、何かあったのかな?(別に酔ってる感じではなかったけど)

徳山秀典さんは役作りで、兄貴大好き~というのを押し出してみたというような感じの事を。最初は兄貴を裏切るかも?という事も考えたそうですが。兄貴役の須賀さんに、兄貴も俺の事好きだよね、と聞いて、一瞬間を置いてから好きだと答えてもらってましたが(^^;
とにかく一番大変なのが、途中でパンを食べるシーンだそうです。結構口の中に詰め込むようにして、食べ終わる前に台詞を言わなくてはならないのが大変そうでした。稽古中は噴出してしまったこともあったそうで。

稽古が終わって疲れていてもお肉大好きという事で、皆で焼肉に行くんですよ~という仲良しエピソードの後で、徳山さんが、でもそれ俺は行ってないんだよね、と。別の仕事で東京を離れていた時の事だったらしいのですが、司会者に慰められて、慣れてますから、と。二日目のいじられ役は徳山さんですかね。笑いました。

<ちょっとネタバレ>


徳山さんの最後のシーン(?)は姿は見えず声だけでXXされてしまう訳ですが、毎回生声で演じているそうです。録音してあるものを流しているのだと思っていたのでびっくり。いろいろ考えながら演じているそうで。そういうのを知ると、次はもっと注意して聞いてみようと思えますね。


<おわり>

岡本竜汰さんは出番はそう多くないけど、劇中で役名を呼ばれる回数は一番多いのではないかという事で、実際数えてみたそうです。80回以上だと言っていたような?奥さん役の彩輝さんが素晴らしい人なので、その人に愛される男性の役というのでプレッシャーがあったそう。
出番のない時も、ちゃんと愛する妻の様子をモニターで見てますと言った途端、須賀さんにシャワー浴びてましたよね?とか、それを受けて彩輝さんにショックだと言われたり。あの中ではいじられ役なのかな?年上なのにとぼやいてましたが(^^;

初日だけの伶奈ちゃんは今回が初舞台なんだそうで。とてもそうは思えなくてびっくりしました。
それにしても、今までいろいろトークショーを見に行きましたが、たいてい子役の方が一番しっかりした事を言うというのは共通しているようで。今回も皆が感心してしまうような発言が多かったです。一番拍手が多かったかも?


苦労話や裏話的なことなんかを聞いた後に再度舞台を観ると、きっとまた違った見方が出来るのではないかと思います。次は千秋楽を見に行くので楽しみです。


初日は下手席で舞台がとても見難かったのですが、その後は上手側だったのでストレスなく観る事が出来ました。ベッドルームの入口付近での芝居と部屋の中の明暗、入口のドアの外とか。逆に上手席だと窓の外に誰が立っているのかがわからなかったりもするのですが…。
ヒロインは盲目な訳で、音が重要な要素だと思えば、自分が見えないシーンもそれはそれでありとは思えなくもないですが。でも騙す相手の目が見えないのをいい事にやりたい放題の悪役3人組の、声と表情仕草の食い違いなんかは見えないと魅力半減だと思うのです。
須賀さんのファンとしては、悪になりきれず最後にお礼を言われた時の表情が見れて良かったと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pop Up! SMAP 東京ドーム最終公演

Pop Up! SMAP -飛びます!トビだす!とびスマ? TOUR - 東京ドーム公演最終日に行って来ました。

前回国立に行ってから一ヶ月、中居君は無事(?でもないか。完治はしてないそうですが)復活していて嬉しい限り。やっぱり5人が揃って踊るSMAPは良いですね。オーラスという事で恒例のシャンペンシャワーもあり、で今年のツアーも終わってしまったんだなぁ、と寂しい気もします。

MCでは今回のコンサートの感想という事でひとりづつ。中居君は最初言わなかったんだけど、皆にうながされてしぶしぶと9日の時のメンバーの様子などを。途中木村君にラジオでそれ聞いた時も訂正したかったというような事言われていたけど、ラジオでも同じような事言っていたのかな?
まあ、やっぱりSMAPって良いなぁ、と思えるようなエピソードで、怪我しても悪いばかりじゃなかったのかなという感じでした。

で、私は今日最終日にして初めて本来のコンサートの様子を見ることが出来た訳ですが、中居君が肉離れで踊れなくて急遽考えたという9日の内容と2種類観れたという事で、結局は得した?ような気もします。
もちろん9日は中居ソロはなかったし(今年の中居ソロはまじめでせくしーでした)不満はあったのですけど、中居君が一人で後ろに立っていて、その前で4人が踊っていたシーンなんかは凄く凄く素敵だなぁと思ったし、中居木村二人での踊りも。まあ、これはもちろん今日の中居君が元気なバージョンを観れたからこその感想ですけどね。あとは前回はちょうど正面から見れる席だったので余計そう感じたのかもしれないです。

来年もあるかどうかは約束は出来ないとの事でしたが、でも最後にはまた来年も会おう!という事だったので、期待して待ちたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pop Up! SMAP -飛びます!トビだす!とびスマ? TOUR -

今年も行ってきました。SMAPコンサート(国立競技場 9/9)

やっぱりスマップさいこー!!

と、去年に引き続き言いたかったところなのですが、中居君が足肉離れで踊れないとかでちょっと残念でした。でもそれ以外はやっぱりさいこー!!!
今日はデビュー15周年記念の日という事で、ステージ上でケーキとシャンパンでお祝い。20周年も30周年も一緒に迎えようという事でテンションあがりまくり。(50周年だと誰かはいなくなっているかも(^^;とか言ったりもしてた)

それにしても中居君、踊りはしなかったけど結構歩き回ってて、階段下りるのはメンバーに助けられながらとかで無理してなかったか心配です。来月、チケット取れたら東京ドーム公演に行くつもりなのですが、その時までには良くなっていますように。

(しかし開始直後に「大事なお知らせがあります」とか言うので、誰か結婚でもしたのかとちょっとあせりました。まあ、肉離れで踊れません、でも歌は歌えます!というお知らせだったんですけどね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SMAPとイク?

SMAPコンサート『SMAPとイク? SMAP SAMPLE TOUR FOR 62 DAYS.』(日産スタジアム)に行ってきました。


SMAPさいこー!!


去年はコンサートがなかったので夏が終わった気がしませんでしたが、今年はFCに入って以来最高に良い席で(アリーナAブロックなんて信じられないくらいステージと近くて。夢のよう)本当に楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椿隆之君誕生日

誕生日おめでとうございます。
今日で23歳ですね。
新しい1年が幸多いものでありますように。

ファンメールとか上手い言葉が出てこなくて出せないので、ここでひっそりお祝い。
来月のさんま御殿出演が今から楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

須賀貴匡さん事務所移籍

イトーカンパニーサイトを見てびっくり。須賀さん移籍するのですね。
それで今の事務所公式があまり機能していないのか…

今後の活動は今までとは変わるのかな?
まあ、須賀さん自身が前向きに進んでいけるのなら、応援しているこちら側には何の関係もないわけですけどね。
これからも期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

須賀貴匡FCイベント

【Suga FC '05第一弾イベント】に行って来ました。

面白かった、面白かったけどFCイベントと言うよりは映画のトークショーのような感じでした。まあ、いろいろ裏話とかも聞けて楽しかったからいいんだけどね。

今回の司会は大人計画の顔田顔彦さん。流石にトークが面白かったです。(前説(?)が拍手の練習やなんやかんやで10分以上経っても終わらなかった時にはどうしようと思ったけど(^^;)

最初は、ちょっと前まで撮影していたアクション映画や4月にやった舞台「KITCHEN」の話とか。
途中から「魁!!クロマティ高校 THE ★MOVIE」の山田雄大監督と脚本と出演もしている増本庄一郎さんがスペシャルゲストとして登場。その後は、ほぼクロマティ高校祭りという感じでした。

映画のオーディションに二日酔いで行ったとか、撮影現場になぜか置いてあった子供用のプールにまっぱで入った話とか。ゆうばり映画祭での舞台挨拶は、事前に景気付けのためにらっぱ飲みしたワインのせいで記憶が定かでないとか。(映画祭に行った人のBlogでただの酔っ払いだったとか書かれていたのはそういうことだったのか…)
須賀さん以外の映画出演者の話も出て、大笑い。原作を読んで期待していたのですが、映画がますます楽しみになりました。

最後はプレゼントコーナー。今回はじゃんけんやくじ引きではなく、指定された物を持っている人というのが条件。
いや、ここに野菜持ってきている人はいませんって。手品グッズも無理でしょう。でもヨン様グッズやカッパを持っている人はいた。ヌーブラしている人はチェックで見せる気まんまんで…。(いや、それ困るだろう)次回のイベントで妙に荷物が多い人ばっかりだったら笑える(^^;
今回のプレゼントでは、須賀さん特製カレーレシピが一番羨ましかったです。後でもいいからFCサイトに載せてくれないかなぁ。

舞台脇には等身大のメカ沢君が置いてあったり、ブータンとブータン2(中身は須賀さんと同じ事務所の英由佳さんと吉田智さん。たぶん。ただでさえ蒸し暑かったのに大変そうでした)が来てたり。イベント終了後はメカ沢君とツーショット撮っている人もいて人気者でした。魁!!クロマティ高校が好きな人には大満足のイベントだったと思います。
(でも次のイベントでは須賀さんのトークがもっと聞きたいな。今回は須賀さんの声が聞けた時間が少なすぎ…)

| | コメント (2) | トラックバック (0)